遺品整理の方法 | 札幌で便利屋・不用品処分・遺品整理のことなら安心のネクステージ

便利屋ネクステージ

信頼と実績選ばれ続けて25年

0120-402-345

メールでのご依頼はこちら

遺品整理

遺品整理の方法

大切な家族や親族が亡くなってしまったときには、遺品整理をしなければなりません。持ち家でしばらく放置しておいても問題ない場合は、整理を急ぐ必要はないでしょう。

しかし、例えばその家が賃貸で早く出ていかなければならないなどの場合は、できるだけ早く遺品整理をしなければなりません。それでは、遺品整理はどのように行うのでしょうか?

遺品整理自体には、どのようにしなければならないといった法律はありません。そのため家族や親族で一緒に整理をすることになるのですが、その途中で遺言書などが見つかることも十分に考えらえます。

遺言書を見つけたら、いったん遺品整理をやめて遺言書の指示に従うようにしましょう。

遺言書には、故人の財産などの相続先について書かれていることが多いです。遺品整理で、遺言書で相続するつもりのものを勝手に捨ててしまう可能性などもありますので、まずは遺言書を開けるようにしましょう。

遺言書は、基本的には家庭裁判所で相続人立ち合いの元開けることになります。勝手に開けると罪になるため気を付けてください。

遺品の中には、家族のこの人だけがわかる思い出の品というものもあるでしょう。人によってそれぞれの遺品に対する価値は異なりますので、家族や親族で形見分けをするようにしましょう。

また、誰もいらないもの、価値がありそうだが不要なものなどは、不用品回収業者に買い取ってもらうなどするのもよいのではないかと思います。

0120-402-345

メールでのご依頼・お問い合わせはこちらから

0120-402-345

メールでのご依頼はこちら

サービス内容

  • よくある質問
  • ご依頼・作業の流れ
  • お客様の声
  • 対応エリア

対応エリア

札幌を中心として広範囲にて対応

■北海道 札幌市
中央区・北区・東区・白石区
厚別区・豊平区・清田区・南区
西区・手稲区

エリア詳細

遺品整理士

Next Stage copy right福岡 ホームページ作成

トップへ戻る